RSS | ATOM | SEARCH
春の作業まっただ中
 天気の良い日が続きますが、嶺北は朝晩は寒いです。
ストーブやこたつはしばらく片付けられそうにありません。
現在は春の作業のまっただ中です。
施肥、剪定、防除これが済んだら草刈・・・と続きます。
約6haをできるだけ人を頼まずにやりたいので、毎日試行錯誤
です。

峰石原という一番標高の高い場所にある農園の幼木ですが、
厳しい冬を乗り越えて元気に育っています。秋に施肥を多めに
したのですが正解でした。柚子は8℃を下回ると冬眠します、
厳しい冬を乗り越えるために秋に蓄えるのは果樹も動物も一緒ですね。

峰石原.jpg

author:柚子マイスター, category:栽培, 08:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新しい一年がはじまりました。
 今日から平成25年度が始まりました、新しい一年の始まりです。
3月は一生に一度あるかないかの大きな出来事があり、なかなか
ブログを書く余裕はありませんでしたが、本日からまた再開したい
と思います。

3月は卒業のシーズンです、私の周りでも少年剣道、嶺北高校剣道部
の子供たちが巣立って行きました。早い子は学校へ上がる前から
教えているので、立派に育って巣立って行いく姿を見ると、つい
涙腺がゆるんでしまいます。

卒業2.jpg

卒業1.jpg

高校生は大学や看護学校へ進みますが、皆が将来は地元へ
戻って地域のために働きたいと言っておりました。

すばらしいです。
author:柚子マイスター, category:季節, 08:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アグリフードエキスポ
 2月21,22日とアグリフードエキスポ大阪に行ってました。
久々の展示会でした、今回は池一菜果園さんと末広さんとの
共同ブースで経費削減です。
アグリフード20131.jpg

結果はこれからの商談しだいですが、こちらもバイヤーも
新鮮味に欠けてきたような感があります。大手メーカの
ように新製品を立て続けに出せるわけではないので、
仕方のないところです。池さんのトマトのブースは
いつものように人だかりが出来ています。

今回はギフトの新パッケージを披露しました。また頑張ります。
アグリフード20132.jpg
author:柚子マイスター, category:営業, 08:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
春の作業開始
 極寒の1月が終わったので、そろそろ春の作業に取りかからなければ
なりません。12月、1月と楽をしたのでウエストもかなりゆるみました。

柚子の剪定には少し早いので、とりあえず耕作放棄地の整備をする事にしました。
耕作放棄1.jpg


おおよそ、30アールの元水田ですが、日当たりも良いし整備すれば十分使えます。
ただ、いのししの活動が活発な地域でその関係もあり耕作放棄に追い込まれています。

けものの被害により人間が農地を手放す時代になりました、
本当に深刻な問題です。



author:柚子マイスター, category:栽培, 08:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
土佐FBCシンポジウム
 29日は高知大学土佐FBCの5年目も総括と
今後5年間のありかたを考えるシンポジウム
に参加しました。

一流の講師をお招きしての基調講演のレベルが高く感動しました。

企業研修会社ソフトブレーンサービス(株)の小松弘明様、
世界一受けたい授業にも出演している農産物の機能性研究者である
山本万里様
その中で、印象に残った言葉の一つは。
中国の故事からの引用で
「一年だけの繁栄を望むなら穀物を育てれれば良い。
 十年望むなら樹を育てれば良い。
 百年の繁栄を望むなら人々を育てれば良い。」
これは仕事だけでなく、子育てとか地域作りに大事な事だと
改めて感じました。
author:柚子マイスター, category:大学, 18:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
為替相場
 自民党政権になってから、円ドル相場が10円円安になり90円
に近づきました。
この影響で輸入食品や燃料が値上がりして農業や製造業、
国民生活に悪影響を及ぼすとマスコミは連日報道しています。
以前100円近い相場から90円を切って80円になった時は、マスコミは
日本は輸出に頼る国だから、このままでは企業が破綻して、海外に工場を
移転するので、国民生活に悪影響を及ぼす、と連日報道していました。
結局いくらだったら良いのか教えて欲しい。ネガティブに考えたらきりが
ありません。

円安を受けて自動車産業や家電産業は利益を出すでしょう、そうすると
税収も増えるし国内に下請け工場への発注も増える、消費も旺盛に
なる。
農業、酪農は結局は国の補助金頼みでないと自立できません。
これは、農業に携わってきて実感です。税収を増やす事が第一だと
思います。

判っているのに、毎日批判を繰り返すマスコミに腹が立つ。



author:柚子マイスター, category:経営, 08:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
稽古始め
 あけましておめでとうございます。1月もバタバタしていて、気がつけば
9日になっていました。
初詣のおみくじが「ことしは開運の年で、追い風にのって次第に栄えゆく・・・・」という
内容でした。
元旦は子供たちと剣道の稽古始めをしました。早朝より走り、神社の境内で
素振りをしました。毎年これができると言う事は、一年を無事に過ごすことが
できたという証しです。今年も健康に気を付けてよりいっそう励みます。


走り始め.jpg

走り始め2.jpg

author:柚子マイスター, category:剣道, 07:50
comments(2), trackbacks(0), pookmark
楽しく仕事を進める17の原則(3)
 つづき
その13、大きな目的を確認する。(見失いがちです)
その14、現状維持を図るためには変わらなければならない
  (これは名言だと思います、まさに実感)
その15、仕事の整理に時間をかける
その16、広報で仕事の価値を高める(アピールは重用です)
その17、家庭づくりを忘れない

セミナーに行かなくても、いろんなところで勉強できます。
仕事法則.jpg

この原則を肝に銘じて来年も頑張ります。



author:柚子マイスター, category:-, 17:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
楽しく仕事を進める17の原則(2)
 つづきです。
その7、最も行きにくい所へまず足を運ぶ。
 (なかなかできませんね。)
その8、熱意と誠意が人の心を動かす。
 (もう、これしかありません)
その9、半歩先行をこころがける
その10、情報量の水準をそろえる
  (なるほど、偏った精度の情報は危険です)
その11、資料、情報は原典をたどる
その12、時代のニーズを読む

こうやって書きながら、再確認しています。
つづく


author:柚子マイスター, category:-, 11:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
楽しく仕事を進める17の原則(1)
 今年もあと数日となりました、ほんとうに1年間があっという間です。
この1年は仕事の環境が激変した1年でした。常勤の農園スタッフが
いなくなったので、昨年までのように気軽に出張などに出かける事が
できなくなり、その分、現場へでかける機会が多くなり、柚子の
状態などが把握できて得る事も多くなりました。
今までは人任せの部分があり、かなり改善すべき問題点がみつかりました。
これから本格的な柚子マイスターへの道を歩む覚悟です。

いつもお世話になっている役所のトイレに貼ってある
「楽しく仕事を進める17の原則」が気に入っています。
その1、明るく楽しく元気よく
その2、報告、連絡、相談の徹底
その3、仕事の方向を確認する
その4、他人の頭を活用する
その5、できない理由を考えるのではなく、出来ることは何かを考える
その6、小さい仕事を大事にする

どれも大切な事ですが、とくにその5,その6は重点事項だと思います。

つづく




author:柚子マイスター, category:経営, 08:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark