RSS | ATOM | SEARCH
鍋焼きラーメン
  29日は須崎市に出かけておりました。
高知県の建設業新分野進出セミナーの講師を仰せつかって
おり、業者さんや県や金融機関の関係者を前に、約30分
程のプレゼンを行いました。

 自分で言うのも何ですが、最近プレゼン慣れして上手に
なってきております。^^)
同じパワポファイルを使用しても、40分と言われれば40分で、
20分と言われれば20分で納める事ができるようになりました。
以前は時間配分が旨く行かず、家でリハーサルをやったりして
苦労しておりましたが、慣れとは恐ろしい物です。
今回も持ち時間ぴったしで納めました。

 須崎と言えば「鍋焼きラーメン」です、本家「橋本食堂」のラーメン
は未だに食した事がありませんでした、幾度かトライした事がありますが、
大変な混雑と駐車場が無いこともあり、断念しておりました。
ramen1.jpg

 今回は、予定時間の1時間以上余裕を取って須崎に入り、11時開店の少し
後で店に到着する事ができましたが、すでに店内は満員で、待合室で10人待ち
でした。順番待ち名簿に記載し、待つこと30分、カウンターが1席空いたので
入りました。

 店内は普通の大衆食堂です、席は30-40席ほどあります、メニューは
ラーメン、ビール、ご飯のみ、営業時間は11時から3時まで、
こんな商売してみたいです。

出来てきたラーメンはよく見る鍋焼きラーメンです。
ramen2.jpg

 食してみると、鶏ガラの濃厚なスープが絶品♪、麺はストレートの
細麺で最初は「硬い」という印象でした。しかし食べるにつれ
麺が適度な固さにほぐれてき、最後までしっかりした食感が
あります。
ラーメンというより、上等の鶏鍋のなかに麺を入れた、という
感じです。最後はご飯を入れて食べると美味しそうです、
実際殆どの常連と見受けられる方は、ご飯を注文しており
ました。

 他店や郊外店では何度も「鍋焼きラーメン」を食べた事は
ありますが、さすが本家は違います。何度も書きますが、
あのスープは絶品でした。これで525円はリーズナブル。
勉強になりました。


恐るべし「橋本食堂」

ramen3.jpg










author:柚子マイスター, category:商品開発, 08:42
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
お世になります。
頑張ってる話はとても刺激になります。
またよろしくお願いします。
オープニング頑張ってくださいね
ドルチェまま, 2010/07/31 1:28 AM
ドルチェままさん、コメントありがとうございます。この仕事を始めてから、感性を磨くためにいろいろ美味しい物を食べるようにしています。ドルチェかがみのジェラードは大きな可能性を持っていると思います。着実に頑張って下さい。
柚子マイスター, 2010/07/31 8:23 AM









Trackback
url: http://yuzu-nouen.jugem.jp/trackback/80