RSS | ATOM | SEARCH
土佐FBCシンポジウム
 29日は高知大学土佐FBCの5年目も総括と
今後5年間のありかたを考えるシンポジウム
に参加しました。

一流の講師をお招きしての基調講演のレベルが高く感動しました。

企業研修会社ソフトブレーンサービス(株)の小松弘明様、
世界一受けたい授業にも出演している農産物の機能性研究者である
山本万里様
その中で、印象に残った言葉の一つは。
中国の故事からの引用で
「一年だけの繁栄を望むなら穀物を育てれれば良い。
 十年望むなら樹を育てれば良い。
 百年の繁栄を望むなら人々を育てれば良い。」
これは仕事だけでなく、子育てとか地域作りに大事な事だと
改めて感じました。
author:柚子マイスター, category:大学, 18:01
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://yuzu-nouen.jugem.jp/trackback/271